Morisawa Type Design Competition 2016

最新情報

ご応募に関するよくあるお問合せ [受付開始は5月1日から]

2016年5月1日

タイプデザインコンペティション 2016の応募期間は、2016年5月1日から7月31日(日本時間)です。
ご応募にあたっては必ず本年度の応募規定・書式規定をご確認ください。また、作品の制作にあたっては次の点にご留意ください。

作品シートの大きさについて
A3サイズ(297mm x 420mm)です。

自由課題について
自由課題では、応募する作品を自由に組版ください。
ただし、応募者の氏名や応募者の所属団体名、書体名等を含む文章は使用できません。作品以外の書体も使用できません。

ファミリー書体の提出について
ファミリーでのご応募を検討されている場合、ウェイト/スタイルごとに別の作品としてご提出いただきます。5月1日以降、作品提出ページに用意される「制作意図」欄に、関連する作品としてファミリーの書体名または作品IDをお書きください。

提出作品の黒色(スミ)について
審査は作品を印刷して行われます。
応募要項(8ページ)で提出作品の黒色(スミ)について次の通りご案内しています。
0-4 余白部分は白色、文字部分の表現は黒色(K100%)1色で行ってください
黒色(スミ)は、審査の準備を円滑に進められるよう、CMYやRGBの掛け合わせによる黒色は使わず、モノクロ出力の際に網点のない黒(K100%)となることを確認ください。

画像を使用して作成する場合
文字または課題シートを、スキャニングしたものなど画像を使用して作成いただく場合は、応募要項(8ページ)にあります通りの指定をお願いします。
0-7 スキャニングするなどした画像を使用する場合は、モノクロ2値・600dpi以上の解像度で作成してください。応募作品の品質を公平に評価する上で必要な条件です。

和文部門の課題文字について
モリサワ賞およびファン投票にエントリーする場合、 アルファベットの作成は必須ではありません。明石賞にエントリーする場合はすべての課題文字を作成してください。(5/1追記)

詳しくは応募規定・書式規定をご覧ください。多くの皆様のご応募をお待ちしております。